New Topics
賃貸探しでわかりやすいサイト

賃貸マンションの最上階のベランダに屋根があるか

賃貸マンションで最上階の部屋を借りるときには、注意すべきことがあります。それは、ベランダに屋根が設置されているかどうかです。最上階でなければ、上の階のベランダのスペースがそのまま下の階のベランダにとっては屋根になります。しかし、最上階の場合は上がありません。ベランダが剥き出しになっている場合も意外に多いのです。

ベランダに洗濯物を干しているときに不意の雨が降った場合、屋根があれば、小雨程度であれば洗濯物はさほど濡れなくて済みます。しかし、最上階で屋根がなければ雨が直撃するので、要注意です。雨が直撃するということは、音も大きくなります。賃貸物件を探すときには意外と見過ごされがちですが、生活の快適さに意外と大きな影響がありますので、注意してください。

賃貸マンションの最上階のベランダに屋根が設置されていない場合は、日当たりにも要注意です。日当たりがいいのは良いことなのですが、夏場の直射日光には要注意です。屋根のないベランダに直射日光が照りつけると、室内の温度は思った以上に高くなります。そうなると冷房代もかさみますし、外出中の室内環境も悪くなってしまいます。最上階の部屋を内見するときには、ベランダに屋根が設置されているかをぜひ確認してみてください。